【パソコン転売】販売方法について

目安時間:約 4分

パソコン転売をするに当たって販売方法はどういったところで行うのかお伝えしていきます。

 

 

アマゾン?ヤフオク?フリマ?

 

以前はパソコンを転売する場所はヤフオクが主流でした。

 

今でもヤフオクでは売れますが、以前ほどの利益は取れないという話です。

 

アマゾンも中古パソコンの販売をしている人がいるので売れるのだと思いますが、月額費用も掛かります初心者向けではないそうです。

 

この話の流れでわかると思いますが、今回パソコン転売で利用するサービスはフリマです。

 

もっというと、ラクマとメルカリを利用します。

 

ただ、まだまだラクマは売れにくいようなので、今回はモニターなのでメルカリ1本でやっていきます。

 

ヤフオクとメルカリの違い

私がパソコン転売をやっていた時はヤフオク一本で、やめる頃にメルカリで販売する人が出てきたという感じでした。

 

メルカリで数台販売した事はありましたが、正直売れるというイメージはありません。

 

「ヤフオクも売れにくくなった」

「メルカリも言うほど売れない」

「もうパソコン転売はやめよう」

 

という流れでやめたという経緯があります。

 

正確に言うと、労力と売上が合ってなかったのでやめたという感じです。

 

自分でリスクを負って仕事をするのに、コンビニのバイトに毛が生えたような単価ではやりたくなかったという話ですね。

 

バイトよりは単価が良いのは間違いないんですけど。

 

なので、今回メルカリで販売するという話を聞いても

 

「そんなに売れるの?」

 

という半信半疑な感じです。

 

ちなみにメルカリとヤフオクでの販売の違いは

 

メルカリ

女性が多い
安い商品しか売れない
パソコンの見た目が重要
匿名性がある
出品の手間が少ない

 

ヤフオク

パソコンに詳しい人が多い
性能である程度の相場が決まっている
性能も重要で見た目だけでは売れない
出品ページは少し工夫が必要
広告費で露出を高めることが可能

 

というイメージがあります。

 

なので、仕入れが安くないとメルカリで販売するのは厳しいように思うんですよね。

 

ただ、今回実践するノウハウでは10000円以下で商品の仕入れをするので、1万円台後半で販売すると考えると何とかなりそうな気もしています。

 

まあ、とりあえず頼まれた事なので、結果が出るまで頑張ってみようと思います。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ