【PPCアドセンス】3ヶ月実践してみた結果は?やる価値あり?

目安時間:約 4分

 

PPCアドセンスも実践してから約4ヶ月が経ちました。

 

アカウントを凍結されて、その後に別のアカウントで始めるまでに2週間を無駄にしましたので実質3ヶ月ちょっとです。

 

どんな状況なのか報告しておこうと思います。

 

 

PPCアドセンスは稼げる!

結論からいうとPPCアドセンスは簡単に稼げる手法でした。

 

こちらを見てください。

 

報酬

 

広告費

 

利益で163,205円

 

1月の分はアカウントが凍結して見られなくなってしまいましたが、利益で1万円ほどありましたので17万くらいですね。

 

結構、片手間で稼げるのでPPCアドセンスが稼ぎやすいというのは本当だと思います。

 

 

作業は大変?

アカウントが凍結されてから、再審査や再取得などで時間を取られました。

 

その後も審査に通らなかったり、1回の審査に3日掛かったりと、よくわからない事が起きていたのでそれを調べるのに時間が取られる日も多かったですね。

 

しかし、それが過ぎてからはほとんど作業することはなくなりました。

 

1日1件出稿して当たりハズレを判断するくらいの作業です。

 

1件出稿するのに15分くらい。

 

ヤフープロモーションを眺めるのに30分くらい。

 

多くても1時間程度という感じです。

 

4月に入ってからは、ほとんど作業していないので月で3時間くらいしたかどうかです。

 

稼ぐキーワードが見つかったら、広告が止まらない限り放っておいても売り上げが上がります。

 

まとめ

PPCアドセンスは片手間で稼げるノウハウなのは間違いないです。

 

なので、「やってみる価値はあり」ですね。

 

ただ、デメリットとしてヤフーの規約に左右されるので、いつまで続くのかはわかりません。

 

つまり、明日ダメになることもあるという事ですね。

 

現時点では出稿するページは目視でも審査が通っているので、とりあえずは問題ないかなと思っています。

 

ちなみにアドセンスのアカウント無効に関しては、ブログの作り方さえちゃんとしていれば問題はなさそうですね。

 

とりあえず、3ヶ月やって成果は出たので、実践報告は終わりにしておきます。

 

また、PPCアドセンスの事で何かあれば書いていこうと思います。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ